懐かしの飛行塔

夏が終わろうとしている。
いや、もう終わっている。
体が暑さに慣れてきた今日この頃、
少し、さびしさを憶える。

夏らしいことを、さほどしなかった。
なので、先日、地元の公園を歩いてみた。
ずいぶん長い間、そばをよく通るのに、
中に入ることはなかった。
平日でも、多くの大人がいる。
Pokemon goをするために。
そういう私も、iPhoneをチラッと見ては
ここらにピカチュウいるのか、と(笑)。

園内にある、ミニ遊園地が工事をしていた。
二階部分に回転する飛行機の乗り物があり、
私の子供の頃にも、ずいぶん古い感じだったので
相当、昔の施設なのだろう。
乗った記憶はない。
いよいよ撤去されるのかもしれない。
ずっとあるものだと思ってたから、なんだかさみしい。
でも、なくなっていることを後で知るよりも
最後の姿を見ることができて、良かった。
なんて、書きながら、今、調べてみたら、
改修工事中だということを知り、一安心。
さらにこの遊園地のことを調べてみたら、
昭和25年にできたとのこと。
某博覧会にあったものが払い下げされ、
それを更にここへ移築してきたものらしい。
やはり、相当古い。
でも、さすがに私が子供の頃に見たのと違って、
乗り物部分が、スヌーピーとかになっているので、
途中、リニューアルされているようだ。
そりゃ、当たり前か。
いくらなんでも安全面に問題あるし。

下の写真はそのミニ遊園地。
普段、iPhoneで写真をあまり撮らないのだけど、
こうやって見ると、結構きれいに撮れているので、
これからは、iPhoneで気軽に撮るかなあと。
実際、普段使っているデジカメ(1000万画素)より画素数あるし(笑)。

c0012389_10173373.jpg
c0012389_10173590.jpg
c0012389_10173704.jpg

c0012389_10174053.jpg







[PR]
by kaerubooks | 2016-09-08 00:33 | カエルスマイル | Comments(0)