あの絵本を思い出しながら

ブログ、ずいぶん更新していませんでした。
ここ二ヶ月くらい、体調が悪くて。
とくに、耳がおかしくて。

ということで、今日は気分が良いので
近くの公園をカメラを首からぶら下げながら散歩をしました。
たくさん人が並んでいるので、何かな? と
その先を覗いてみると、野菜などが並ぶ、販売所でした。
安いのでしょう、きっと。
畑沿いを歩いてみると、アジサイが咲いていました。
夜に降った雨で濡れていて、少し元気になっているようにも見えました。
写真を撮っていると、後ろからぞろぞろと人がたくさん歩いてきました。
年齢も性別もバラバラ。
「どこをめざして、どこに行くのだろう」と思いながら、
それをずっと、のんびりと眺めていました。
そして、ふとある絵本を思い出しました。
チャールズ・キーピングの「Adam and Paradise Island」という絵本。
独特の絵には、好きになれない方もいると思います。
私がチャールズ・キーピングの絵を初めて見たのは
この絵本の原画でした。
その時の感動は忘れません。
この絵本を手に入れたのは、それからかなりの年月を有しましたが。


c0012389_19584461.jpg



ともだち


c0012389_1954183.jpg



こんにちは


c0012389_19535939.jpg



[PR]
by kaerubooks | 2015-06-06 20:01 | カエルスマイル | Comments(0)